西宮市苦楽園の整体院 帆の風整体 HOME > 坐骨神経痛

当院は92.8%の方が1〜3回で効果を体感!突っ張るようなシビレや痛みにイライラして過ごしてませんか?のキャッチコピー画像です。

今すぐ!ご予約を!

簡単 WEB予約(無料 24時間受付)

0798−39−7800(お急ぎの場合)

坐骨神経痛について、また坐骨神経痛を根本改善する整体や予防方法について

坐骨神経痛の症状や原因、整体での根本改善するためのアプローチ方法や坐骨神経痛対応のストレッチについてご説明します。

このような坐骨神経痛の症状があれば、早期に整体で改善させて下さい!

  • 腰やお尻、太もも、腿裏、ふくらはぎや足先にまで痛みやしびれ、締め付けられたような不快な感じがする
  • 椅子に座ると痛みやしびれた感じが強くなってくる
  • お尻が冷たくこわばった感じがする
  • 長い間、腰痛を患ってひどくなってきている
  • 足を動かしたり、腰をひねると痛みやシビレが強くなったり、歩くのが辛くなってくる
  • 朝や晩など痛みやしびれで十分な睡眠が取れず、睡眠不足気味だ

坐骨神経痛とは

まず、聞きなれないかもしれませんが、坐骨とは椅子などに座った時に座面に触れる骨盤最下部の骨を言います。

そして、坐骨神経とは、骨盤内部、腰椎(腰の骨)の下部と仙骨から腿裏の外側を通って、足の指先外側まで通る、太くて長い神経をいいます。

この坐骨神経周りの筋肉や靭帯が硬直する事で、腰から太ももの外側や脛、お尻や腿裏、ふくらはぎ、足の指先辺りにまで広範囲に放散する痛みやシビレ、締め付け感が起こります。

腰痛に続いて発症する事が多く、重症化すれば歩行困難に陥ります。

坐骨神経痛の原因とは

坐骨神経痛の原因として、主に3つの原因が考えられます。


原因 その1:椎間板ヘルニアなど、腰の骨の歪みや筋肉がこわばる事による神経根の圧迫

腰痛、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、すべり症などといった、腰椎や腰椎付近の筋肉が硬直することで神経根を圧迫する事により発症します。

足に痛みやしびれを感じますが、実は腰や骨盤にも問題があります。


原因 その2:お尻の筋肉のこわばりによる神経の圧迫

梨状筋性坐骨神経痛と呼ばれる、お尻の筋肉が硬直して神経を圧迫する事で発症する。


原因 その3:足の筋肉や靭帯のこわばりによる神経の圧迫

坐骨神経周囲の足の筋肉や靭帯がこわばる事で神経を圧迫します。

腿裏は筋肉量も多いので、その分影響力も大きいです。

脚部からの影響も受けやすい部位です。

着座時、クッションを臀部と椅子の間に挟むことで多少緩和されます。

坐骨神経痛がひどくなる前に、整体で根本改善や予防にストレッチを!

坐骨神経痛は腰痛の慢性化による症状で、日に日に悪化するようであれば改善しにくい状態になっています。

ひどくなると足への放散痛が広がり、デスクワークなど座る事自体が苦痛になって仕事にならなかったり、朝や晩に症状が重くなるので睡眠障害を引き起こします。

出来るだけ早期に改善させてあげて下さい。

坐骨神経痛のストレッチ改善&予防方法

すぐに整体を受ける時間が取れない方のために、手軽にできる坐骨神経痛対策のストレッチです。

コツはストレッチの体勢を決めてから、20秒程度ゆっくり呼吸してリラックスすれば効果が高まります。

痛みを感じる場合は、緩めるか反対方向を試して下さい。

腰痛・坐骨神経痛改善のストレッチで改善させましょう!

1:腰のストレッチ

立ったまま、腰を後ろに反らす、左右に横に倒す、前屈する。

2:臀部、脚部のストレッチ

少し開脚し前屈すれば、臀部や腿裏のピーンと張り詰めた突っ張り感を気持ち良い程度に味わってください。

3:左臀部(梨状筋左側)ストレッチ

仰向けに寝て、右足を曲げて膝を立てる。

右膝の上に左足の外側くるぶしを乗せる。

右膝を胸に近づけるように、両手で右足を抱え込む。

テニスボールで坐骨神経痛に効くツボ押し

出来れば使い古しのテニスボールを2つご用意下さい。

仰向けに寝転び、左右の骨盤の出っ張り部分より こぶし1つ分内側にテニスボールをセットして下さい。

自重で骨盤が圧迫されて坐骨神経痛に効果的です。

ゴルフボールは硬すぎるのでオススメできません。

テニスボールのほどよい硬さとやわらかさがピッタリです。

椅子に座っているとお尻が痛い、しびれてくるなら

椅子にふわふわのクッションを敷いて座って下さい。

お尻の圧迫が減って、緩和されてます。

腰痛でコルセットされていたら

痛みがひどい時間帯(起床時など)のみ装着し、装着時間を減らすようにして下さい。

かばいすぎると体が働きにくく、ますます装着なしでは過ごせないようになってしまいます。

整体で坐骨神経痛を根本的に改善させましょう!

神経根が圧迫されて、かつ腰部から臀部、脚部へと筋膜に硬直していれば、骨盤から脚部への連動を阻害するため、より強く症状を引き起こします。

腰や骨盤の歪みだけでなく、周辺部位との連動性・柔軟性を取り戻すことで効果を高めます。

どんな風に坐骨神経痛を改善させるか

上記のように腰椎・骨盤の歪みや腰・骨盤の筋肉のこわばりが神経根を圧迫したり、足の筋肉や靭帯のこわばりにより神経に悪景況を及ぼしています。

そのため、腰部・骨盤部・脚部の筋肉や靭帯の柔軟性を取り戻すことで、坐骨神経が解放され、症状を改善させます。

坐骨神経痛の整体はどのように進めていきますか?

坐骨神経痛の原因には個人によって異なります。

まず、細やかなカウンセリングや検査を元に、坐骨神経痛のより根本的な問題となっている原因を特定します。

腰〜臀部の柔軟性を取り戻し、場合によっては間接的な原因となる内臓のこわばりや足の歪みも改善させる事でより効果的な整体をします。

腰痛も同時に改善させます。

個人差はありますが、1〜3回の整体で楽になって頂いております。

坐骨神経痛が改善されたら、何をしますか?

坐骨神経痛に悩まされて、我慢していること、出来ない事たくさんありませんか。

  • 坐骨神経痛の痛みやしびれに悩まされず、出歩いたり遊びに行ける!
  • 長時間座り仕事をしても、集中して快適に仕事ができる!
  • 不快な痛みやしびれに悩まされずに、しっかり眠れる!
  • これ以上悪くなる心配から開放される!
  • 敬遠していたスポーツを復活できる!

良くなって、充実した毎日を早く過ごせるよう応援します!

整体での坐骨神経痛 改善例

坐骨神経痛なら 西宮市苦楽園 帆の風整体をどうぞ

あなたの坐骨神経痛の重症度はどれぐらいですか?

眠れない程痛みやしびれがあるのでなければ、ストレッチを朝と晩にして体や症状の変化を体感して下さい。

筋肉がこわばりすぎている状態だと、ストレッチで症状が消えるほどにはならないかもしれません。

なかなか改善しない、眠れない程辛いなら早めに整体受けてください。

神経根が圧迫されているからといって、骨を無理に動かすわけでもなく、周囲の筋肉が緩めると神経が解放される整体ですので自然と症状も解消されます。

触り始めは体が緊張して少し痛みを感じるかもしれませんが、緩んでくると知らず知らずウトウトしてしまう整体です。

放置するとひどくなる場合もありますので、早目に改善して下さいね!



大きな地図で見る

住所: 西宮市北名次町6-46 院前 無料駐車 アクセス

整体内容:

  • 第1段階: 神経経路の歪みを整えて、早期に痛みを緩和させます。
  • 第2段階: 歪みの間接的な原因となっている腹部や骨盤の調整をします。

帆の風整体より:坐骨神経痛は腰痛と併発する辛い症状です。早期改善を目指しましょう。

ご予約: 0798-39-7800

「はい、帆の風整体です!」と電話にでますので、

① お名前(フルネーム)

② ご希望の予約日と時間

③ ご連絡先

を教えてください。


今すぐ!ご予約を!

ご新規の方は 1日 2名まで

営業時間:月〜土曜日 10:30〜21:00

簡単 WEB予約(無料 24時間受付)

0798−39−7800(お急ぎの場合)

放置は悪化しやすいのでお早めに。